Canvaにようこそ!どのようなヘルプが必要ですか?

一致する結果は見つかりませんでした。
メニュー

ホーム

はじめに

Canvaホーム画面をご案内

デザインを作成する

Canva for Work

チームの設定

お支払いとプラン

パブリッシュ

寄稿者

Canvaでの印刷

CanvaのAndroidアプリ

Canva for iOS (iPhone と iPad)

iOS版 Canva for Work

規約

お問い合わせ

Canvaの紹介

Canvaでデザイン

Publish Anywhere

チームで作成

知ってほしいこと

Canvaホーム画面

テンプレート(レイアウト)

素材

アップロード

アプリ

検索

グリッドとフレーム

テキストとテキストホルダー

写真

背景

グラフィックス

グラフ

ページ設定

フォルダ

デザイン内の素材のロック

パスワードをリセット

Canva用語集

非営利団体プログラム

ログインとログアウト

デザインの転送

Canva for Workを始める

ブランドキット

フォントをアップロード

デザインのサイズを変更

チームテンプレート

無料コンテンツ

アニメーションを作成する

Canvaチームを作成

Canvaチームを設定

メンバーの追加と削除

Canvaでの役割と権限

チーム名を変更

有料素材を購入

請求

お支払いオプション

Canva for Workのプランを変更/キャンセル

Canva for Workトライアル

中国での請求

ソーシャルメディアに共有

保存

ダウンロード

デザインを共有

印刷

透かし

スケジュール

写真の準備

ベクター形式画像の準備

ファイル転送プロトコル(FTP)

寄稿者のよくある質問

寄稿に関して

デザインを印刷用に準備する

注文の管理と追跡

デザインを印刷用に送信する

サービス概要

価格情報

デザインのガイドライン

印刷に関するカスタマーサービスポリシー

配送情報

デザインを作成(Android)

検索(Android)

写真(Android)

オブジェクト(Android)

テキスト(Android)

保存と共有(Android)

支払い(Android)

Androidアプリでのチーム

Android版 画像Pro

iOSで新しいデザインを作成する

レイアウト(iOS)

検索(iOS)

写真(iOS)

図形(iOS)

テキスト(iOS)

保存と共有(iOS)

iOSでの請求

チーム(iOS)

iOSでCanva for Workを使ってみよう

ブランドキット(iOS)

iOS版画像Pro

どこでも使えるCanva for Workの機能

Canva for Workのよくある質問(iOS)

ライセンス

プライバシー

利用規約

権利関係のご質問

カスタマーサポート

うまくいかない場合

エージェンシー

Canva for Workへようこそ!Canvaをご利用いただきありがとうございます。

Canva for Workを最大限にご活用いただくため、Canva for Workについての重要な手順をいくつかご紹介します。

Canvaをご利用の皆様のベストプラクティスもご覧ください。他にもお客様独自のアイデアなどがあれば、ぜひCanvaまでお寄せください。

エージェンシー


Canva for Workを使用し、複数のクライアントアカウントで広告を管理する必要があるエージェンシーの場合、アカウントごとに別々のチームを作成すると合理的です。

これにより、クライアントアカウントごとに個別のブランドキット、チームテンプレート、デザイン素材の作成と管理ができるようになります。複数のチームを作成する方法はこちらからご覧いただけます。

社内でデザイン素材を管理


Canva for Workをエージェンシー社内のクライアント管理ツールとして利用している場合は、個別のアカウントで作業しているエージェンシーのチームメンバーのみをCanva for Workのチームのアカウントに招待できます。

新しいテンプレートやビジュアルコンテンツを作成する担当者には、テンプレートデザイナーの役割を割り当てます。既存のテンプレートでの作業や文章を編集する担当者には、メンバーの役割を割り当てます。

Canva for Workでデザインの校正作業を行う場合は、承認前のすべての素材をチームストリームで共有します。次の工程前にデザインについて承認をする必要のある担当者は、ここで素材に直接コメントをつけて共有することができます。

素材の確認が完了すると、チームテンプレートとして公開したり、組織が使用するフォルダに保管したりできます。

チームの一部のメンバーとデザインを共有


作成中の素材を確認してもらう必要があり、一部のチームメンバーのみ閲覧できるようにする場合は、フォルダを作成してその中にデザインを入れ、フォルダにアクセスできる人のみに共有します。

アカウントへのアクセス権を利用してクライアント用のデザイン素材を管理


Canva for Workをクライアント用のデザイン素材の管理に使用しており、クライアントがデザイン素材にアクセスする必要がある場合は、Canva for Workでクライアント用に作成したチームにクライアントを招待します。役割はメンバーを割り当てます。

これによりクライアントは必要なアクセス権を得ることができますが、エージェンシーが管理するブランドキットやチームテンプレートに対して加えることのできる変更は制限されます。

デザインの最終決定前にクライアントの承認を得る必要がある場合は、チームストリームでデザインを共有すると、コメントを共有できます。こうすることで新しいテンプレートやデザインの作成前に、1か所でクライアントからのフィードバックを確認できるようになります。

上で述べたように、承認前のコンテンツの閲覧をクライアントのみに制限する場合は、フォルダを作成してクライアントのみフォルダにアクセスできるよう招待します。

作成中のコンテンツでクライアントに提示する前の段階の場合は、エージェンシー内のチームメンバー間のみで共有されているフォルダにコンテンツを保管しておきます。クライアントに提示できる段階になったら、クライアントの担当者とフォルダを共有します。

エージェンシーチームを管理


エージェンシーのチームを管理する場合は、プロジェクトマネージャーまたはアカウント管理担当者など、グループへのメンバーの追加や削除、またはチームアカウントへの変更などを行う必要のある担当者に管理者の役割を割り当てることをおすすめします。テンプレートデザイナーの役割はデザイナーに割り当て、デザインの文章変更のみを行いデザイン自体を変更しない担当者にはメンバーの役割を割り当てます。

ビジュアルアーカイブとしてCanva for Workを使用


エージェンシーでは、クライアントに以前のデザインを見せたり、以前作成したデザインをベースに新たなデザインを作成したりすることは珍しいことではありません。

Canva for Workのフォルダ機能を使用すると、無制限にフォルダを作成でき、フォルダにデザイン素材を入れてビジュアルアーカイブとして活用できます。多数のハードドライブやサーバーに山ほどのフォルダをプレビューもできない状態で保管する日々はもう終わりです。Canva for Workでは、わずか数クリックで保管されたデザインから必要なものを見つけることができます。

Note:実際に複数のブランドの管理の仕組みを見てみたいですか?製品デモを確認するには、サポートチームにご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?

いいえはい

こんな記事も読まれています