Canvaにようこそ!どのようなヘルプが必要ですか?

一致する結果は見つかりませんでした。
メニュー

ホーム

はじめに

Create Your Design

Canva for Work

チームの設定

お支払いとプラン

Publish

寄稿者

Canvaでの印刷

CanvaのAndroidアプリ

Canva for iPhone

Canva for iPad

規約

お問い合わせ

Canva 2.0

Canvaの紹介

Canvaでデザイン

Publish Anywhere

チームで作成

知ってほしいこと

素材

アップロード

テンプレート(レイアウト)

アプリ

検索

グリッドとフレーム

テキストとテキストホルダー

写真

背景

グラフィックス

グラフ

ページ設定

フォルダ

パスワードをリセット

Canva用語集

非営利団体プログラム

ログインとログアウト

デザインの転送

Canva for Workを始める

ブランドキット

フォントをアップロード

デザインのサイズを変更

チームテンプレート

無料コンテンツ

アニメーションを作成する

Canvaチームを作成

Canvaチームを設定

メンバーの追加と削除

Canvaでの役割と権限

チーム名を変更

中国での請求

有料素材を購入

請求

お支払いオプション

Canva for Workのプランを変更/キャンセル

Canva for Workトライアル

スケジュール

ソーシャルメディアに共有

保存

ダウンロード

デザインを共有

印刷

透かし

写真の準備

ベクター形式画像の準備

ファイル転送プロトコル(FTP)

寄稿者のよくある質問

寄稿に関して

デザインを印刷用に準備する

注文の管理と追跡

デザインを印刷用に送信する

サービス概要

価格情報

デザインのガイドライン

印刷に関するカスタマーサービスポリシー

配送情報

デザインを作成(Android)

検索(Android)

写真(Android)

オブジェクト(Android)

テキスト(Android)

支払い(Android)

保存と共有(Android)

iOS版画像Pro

デザインを作成(iPhone)

レイアウト(iPhone)

検索(iPhone)

写真(iPhone)

オブジェクト(iPhone)

テキスト(iPhone)

保存と共有(iPhone)

請求(iPhone)

デザインを作成する(iPad)

検索(iPad)

写真(iPad)

オブジェクト(iPad)

テキスト(iPad)

支払い(iPad)

保存と共有(iPad)

ライセンス

プライバシー

利用規約

権利関係のご質問

カスタマーサポート

うまくいかない場合

Canvaへようこそ

Canvaをご利用いただきありがとうございます。Canvaを始める前に参考になるガイドを用意いたしました。ここでは、Canvaとは何か、そして何ができるのかについて説明します。

Note:この記事はCanvaの紹介です。Canvaについてもっと知りたい場合は、はじめにのセクションかCanvaエディターの使い方をご参照ください。

Canvaとは何ですか?


Canvaは、どこにいても、どんなデザインでも作成できるツールです。ドラッグ&ドロップで作成できるツールと、カスタマイズ可能なテンプレートで、世界 179 ヵ国で 10 million (1000万)のユーザーが 400 million (4億)を超えるデザインを作ってきました。

現在は 100 を超える言語で提供しており、パソコンやモバイル端末でもご利用いただけます。インターネットさえ繋がれば、誰もがCanvaをご利用いただけます。

Canvaでできること。


Canvaがあれば、あらゆる場面や目的に合わせた美しい文書やデザインを簡単に作成できます。ソーシャルメディアの画像からプレゼンテーションまで、 65,000 を超えるテンプレートから自由に作成可能です。

その他にも、100万点以上の写真素材、イラストレーション、アイコンやフォントを取り揃えています。提供している素材は全てデザインでご利用可能です。

その他にも:

  • デザインの保存、管理、編集も可能。
  • オリジナルのテンプレートを作成して、チームメンバーに共有することもできます。
  • 作成したデザインは色々な方法で公開できます。

誰がCanvaを使うのか。


インターネットが使える方、全てです。実際、Canvaは以下のユーザー様にご利用いただいております。

  • コストをできるだけ削減したい 中小企業
  • デザインや文書の一貫性を確保しつつ、各チームや部門にあわせて柔軟に変更や編集をしたい 大企業
  • 新しい技術や複雑な理論の学習に時間をかけずに学生を教える方法を捜している 教師
  • 効果の高いマーケティング素材を作成したい 非営利団体や慈善団体
  • 自分のデザインのスキルを向上したり、楽しみのために使っている 個人

 

次のガイドに進む:費用

この記事は役に立ちましたか?

いいえはい

こんな記事も読まれています